しまもん 

モンスター・ラボ島根開発拠点のブログ

ITエンジニアパパに捧げる、子供と一緒にリフレッシュできる松江の公園5選

ぐっち ・2016-12-09

この記事は「松江移住ITエンジニア Advent Calendar 2016」 8日目の記事です。

こんにちは!私は、妻と3歳になる息子の3人で2年半前に松江にIターンしてきました。(その時の経緯は↓の記事)

「妻と子どもと。開発拠点立ち上げの挑戦に、家族3人で島根へ」

日頃パソコンに向かってプログラミングするエンジニアとって、家族で遊び・リフレッシュする時間は大事ですね。そんなときにオススメの松江近隣の公園を紹介します。

北公園

北公園 北公園は、松江市総合体育館に併設された、ミニ遊園地。川の上に浮かぶ足漕ぎのボートや、ゴーカート、大きな滑り台。いつまで遊んでもあきない遊具がいっぱいのスポットです。

道の駅 秋鹿なぎさ公園

秋鹿なぎさ公園 宍道湖に面した道の駅、秋鹿なぎさ公園では美しい湖面を眺めながら、ヨットやカヌーなど水上レジャーが手軽に楽しめます。

二子山公園

丸子山公園

雲南市大東町にある丸子山公園は、 市内を展望する山の丘陵に、アスレチックやロングすべり台が設置されています。子供がのびのびと遊べるスケールの大きな公園です。

冒険の森てんば

冒険の森てんば

日本の棚田100選の一つ、山王寺棚田にある空き家を活用した、 多目的施設「冒険の森てんば」

裏山には、ツリーハウス。自然の森で遊ぶ「森のようちえん」として多数の親子が活用しています。先日はやきいも大会に参加しました。 また、WiFi完備の「森のオフィス」としても利用することができ、モンスター・ラボも開発合宿に利用させてもらいました。 開発合宿の様子は「コチラ」

島根県立美術館

宍道湖の湖畔に建つ島根県立美術館は、水と調和し、夕日に包まれる情景に市民が集う、憩いのスポットです。 島根県立美術館 夕暮れ時に、心癒される湖を鑑賞するのが、わが家のお気に入りです。

まとめ

走る 今回紹介した、松江近隣の公園は、大半が車で10分。

遠くても40分程度でいけるところにあり、毎週でも気軽に訪れることができます。

負担なく、子供と一緒に、自然と遊ぶ時間を日常に取り入れることができるので、小さい子どもを持つエンジニアパパに、松江の生活はとってもオススメです!

松江で働いてみたいかたは「コチラ」で募集中!

| 採用情報

城下町・松江で一旗揚げたいRailsエンジニア絶賛募集中!

Blue