しまもん 

モンスター・ラボ島根開発拠点のブログ

Rubyラベル十旭日!

はすみん ・2019-11-08

Ruby界隈では「Rubyで醸している(←語弊あり)酒があるらしい」とかねてから噂になっていました。

日本酒は、一般にイメージされているよりもライフサイクルの長い製品です。

 

とくに温めると美味しい日本酒は、1年から数年の熟成が味をのせます。ものによっては10年を超えるような熟成酒もあります。

 

出雲市の造り酒屋である旭日酒造さんは、弊社が開発したIoTシステムを使用して酒造りの温度管理をしています。2018年(平成29醸造年度)に上槽した最初の「Ruby酒」がついについに飲みごろになってきました!

 

↓IoTシステムをRubyistたちに説明する旭日酒造の副杜氏・寺田栄里子さん

ちょうど弊社がRubyWorld Conference 2019のレセプションスポンサーになりレセプションに提供するお酒を選ぶことになったので、旭日酒造さんの主力ブランド「十旭日(じゅうじあさひ)」のRubyラベルをつくってもらおう、ということになったわけでございます。

 

↓レセプションスポンサーとしての総力を挙げてお集まりいただいた日本酒業界の面々

↓うれしそうなjoker1007氏

お酒大好きなRubyistたちにはハッピーラッキーな #RubyWorld になったと思います!

| 採用情報

城下町・松江で一旗揚げたいRailsエンジニア絶賛募集中!

Blue